HAKARIYA はかり屋HAKARIYA はかり屋

NEWS
新店舗TSURUTO(つると)プレオープン2018/8月中旬予定〜(※変更となりました)
INFORMATION

プレオープン予定 *店前常設店

OVERVIEW
日本の和の美学をコンセプトにしたギャラリーショップ

わたしたちTSURUTO(つると)は、伝統的価値に現代の感性を吹き込み、和の新しい姿を表現し、次の世代に継承していくことを目指しています。

古きと新しきが交差し、日常生活に彩りを添える空間を探求し、
日本各地のさまざまな選りすぐりの品々を独自の視点でセレクトしています。

"命の営みに寄り添うモノ"をテーマとし、衣類、アクセサリー、インテリア雑貨、暮らしの道具、食品等の日用品から伝統工芸品まで幅広い製品を扱います。
また四季折々の企画展、和の暮らしや伝統文化にまつわるワークショップを開催します。

セレクト以外にも、伝統工芸職人やクリエーター、メーカー等の作り手の方々と組み、オリジナル商品づくりにも取り組んでいます。
着物や日本産地の織物、エコロジーな素材、草木染め、天然素材の生地などを使った一点物の服作り、また伝統技術を活かした商品を提案していきます。

自然の理とともにあった先人の和の叡智にヒントを得ながら、
自由で新しいクリエイティブな和の世界観を世界に向けて発信していきます。

ツルとニゲラ
着物から生まれるあたらしい衣

着物から次のカタチへ。時とモノを繋ぐストーリー。
Nigellaデザイナー永冨氏の職人技によって丁寧な縫製が施され、縮緬の瓶覗(かめのぞき)の和色を彷彿させる着物生地が、軽やかで涼しげな一着に生まれ変わりました。

Nigella
http://nigella.tokyo/

Ocica
山のもの「鹿の角」× 海のもの「漁網」 夢を叶えるネックレス

宮城県石巻市にある牡鹿半島のお母さんたちによる
「鹿の角×漁網」のハンドメイドネックレス。
牡鹿半島ならではの素材である、「鹿角」と「漁網」でつくられたアクセサリー。
ヘッド部分のデザインは、良い夢を運んでくれるお守りのドリームキャッチャーをイメージ。
また古来より水難・海難のお守りとして使われてきた鹿の角に復興への祈りを込めてつくられました。
本商品一点ごとに売上の一部が作り手の収益となります。

OCICA
http://www.ocica.jp/

Conomi
繊細で美しいつまみ細工

100%天然素材の絹を本藍染を使用し、丁寧に染められています。
本藍染は色褪せにくく、虫の嫌いな成分を含んでいるので虫を寄りつかせない性質を持ちます。
又、日本を象徴する色とも言える美しい青は多くの人々を魅了します。

かんざしに使用している技法は「つまみ細工」と呼ばれ、江戸時代から伝わる技法です。
薄絹の「羽二重」を正方形に小さく切り、これを摘んで折りたたみ、組み合わせることによって花や鳥の文様をつくります。
伝統的なこの技術は、角が鋭角の「剣つまみ」と丸い「丸つまみ」の2種の技法を組み合わせて実に多彩な世界を表現します。

和の暮らしを
七十二候

TSURUTOインスタグラムでは、日本の季節
七十二候をご紹介しています。

https://www.instagram.com/tsuruto_japan/

はかり屋紹介 Film
“ようこそ、110年前の「越ヶ谷宿」へ”

下記のリンク先にてご覧いただけます。

Japanese
https://vimeo.com/275365035

 

English
https://vimeo.com/276187132

 

Created by TSURUTO | tsuruto.com/
Cooperator: Otogisha, Keyakigumi
Location: HAKARIYA | hakari-ya.jp
Text:Junko Hanezuka

nayaギャラリーについてはこちら

naya WEB

おしらせ一覧へ戻る

NEWS